アフィリエイトで副業物販アフィリで稼ぐ

アフィリエイトで副業!物販アフィリで稼ぐ方法講座!

アフィリエイトのジャンルの一つである物販アフィリ。管理人が今まで実践してきた結果を元にお役立ち情報をご紹介します。

規約に目を通しておかないと大変厄介なことに・・・



アフィリエイトをしていく上で、

必ずやっておかなければならないことの一つに、

ASPの規約に目を通すというものがあります。

 

 

規約?面倒だなと思っているのであれば、

後々取り返しのつかない事態を招く可能性がありますので、

必ず目を通しておくことをおすすめします。

 

 

万が一あなたが作っているサイトが

禁止事項に触れてしまった場合、

最悪そのサイトは削除なんてことも十分にありえます。

 

 

さらに言えば、提携しているASPから

強制退会なんてことにもなりかねません。

 

 

ですので、規約にはしっかりと目を通しておくこと、

それと同時に自分が扱っている商品のメールにも、

しっかりと目を通し、情報収集しておくことをおすすめします。

 

 

これはA8ネットなんかの規約にも書いてありますが、

虚無の情報で成約を取って、それがトラブルにつながることがあります。

 

 

例えばよくあるのが、割引率の改定などです。

 

 

商品販売開始時のときは初回半額で購入できたのが、

その商品の知名度があがり、売れてきたので、

割引率を見直して3割引にした。

 

 

これは本当によくあるケースなのですが、

このときに自分のサイトをきちんと直しておかないと、

当然あなたのサイトで購入した人は、

半額だと思って購入するわけです。

 

 

ここからは想像の通りですよね?

 

 

ASP、もしくは商品販売者に

クレームが行くことは間違いないでしょう。

 

 

サイト訪問者に有益な情報を提供しているはずが、

帰ってトラブルを起こしたというよくあるケースです。

 

 

もしあなたがサイトを作成し、

割引に関しての情報を書いているのであれば、

このようなリスクも有ることは覚えておきましょう。

 

 

特に、商品を多数扱うランキングサイトなんかを

たくさん作っているのであれば、どんなに頑張っていても、

やはり管理が煩雑になったりします。

 

 

ASPからは商品のメールがこまめに届きますので、

自分が販売している、販売しようと思っている商品の

お知らせは必ずチェックしておきましょう。

 

 

ほとんどのASPが重要なものは、

タイトルに【重要】と入れてくれてますので、

メールチェックを怠らなければ、

大抵の場合は気づくと思います。

 

 

それでも気づかない場合は、

ASPのログイン画面で大きく、

 

「重要なお知らせがあります」

 

と伝えられることもあります。

 

 

※実際に私はA8ネットでそれを経験しました。

 

 

かなり大画面で来ましたので、

結構ビビったのを覚えています(笑)

 

 

このように、多数の商品を扱う物販アフィリエイターは、

このASPとの規約は常に繋がりがあり、

隣り合わせのリスクとも言えます。

 

 

 



ハードルが高くなった医療系

 

これらよりも更に厳しいと思われるのが、医療系です。

 

 

健康食品と医薬品を一緒に考えている人も多いのですが、

実はこれらは似ているようで、全く異なるジャンルだということ。

 

 

もしあなたがこういったジャンルに手を付けているのであれば、

必ず念頭に入れておきましょう。

 

 

医療系と言ってもさまざまなジャンルがありますが、

その中でも売れるジャンルとしては「脱毛」があります。

 

 

手を付けた人であれば分かりますが、

実は脱毛系はアフィリエイターの中でも、

人気が高いジャンルの一つです。

 

 

特に女性は8割以上の人が

脱毛していると言われている時代ですし、

最近は男性でも脱毛をしている人も多いです。

 

 

お笑い芸人をイメージキャラクターにしている

脱毛の企業も珍しくない時代です。

 

 

このジャンルは定期的に収益が見込めますし、

何よりも報酬単価が高い。

 

 

1件成約すれば1万円なんて当たり前です。

 

 

つまり、1ヶ月で100件成約すれば、

それだけで月100万円の報酬になります。

 

 

ということで、常に上位に入る人気ジャンルです。

 

 

キーワード選定さえミスらなければ、

私達のような弱小アフィリエイターでも、

数十万稼ぐこともできました。

 

 

ですが、数年前に薬事法が見直され、

このジャンルでの取締が厳しくなりました。

 

 

例えば、よくある記事の書き方に、

体験記事があります。

 

 

つまり、自分で商品を購入したり、

申込みをして、その体験をもとに記事を作成する方法です。

 

 

これは物販アフィリであれば、

当たり前に行われている方法ですし、

オリジナルの記事となりますので人気も出やすいです。

 

 

ですが、医療系に関しては全く話が別です。

 

 

実は医療系のジャンルは、

この実体験をもとに記事を作成すること自体、

薬事法に抵触するため、禁止されています。

 

 

これ、案外知っている人少ないです。

 

 

実際に脱毛系のサイトのライバルチェックをしてみると、

実体験の記事を作成している人を見かけます。

 

 

もちろん法律違反なので、

今はOKでも後々対策をされることになるでしょう。

 

 

ただし、今ではという話であり、

昔であれば規約違反にもならなかったはずです。

 

 

法律が変わることにより、

こんな落とし穴もあるということになります。

 

 

みんなが荒稼ぎしていると、

必ずこういった事態が起こるものです。

 

 

大切なのは、規約に沿ったサイトを作成し、

違反していないかをこまめにチェックすることです。

 

 

少しめんどくさく感じるかもしれませんが、

一番被害を受けるのは、提携しているASPだということを、

必ず念頭に置いておく必要があります。

 

 

 

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
当サイト管理人
m4052-2146-8060128 初めまして。

管理人の麦わらアフィリエイターマサです。

物販アフィリを中心に稼いでいます。


詳しいプロフィールはこちら
お問合わせはこちらからどうそ。
ブログランキング参加!

あなたのクリックが力になります^^
↓↓↓

カテゴリー
メタ情報
最近の投稿