アフィリエイトで副業物販アフィリで稼ぐ

アフィリエイトで副業!物販アフィリで稼ぐ方法講座!

アフィリエイトのジャンルの一つである物販アフィリ。管理人が今まで実践してきた結果を元にお役立ち情報をご紹介します。

被リンクは質?それとも数?どちらを重視すればいいの?



自作自演でのリンクを行う。

 

サテライトサイトからのリンクを行う。

 

 

物販アフィリエイトをする上で、

避けては通れない道の一つでしょう。

 

 

では、このリンクは質を重視するのか?それとも数を重視するのか?

 

 

という話になってきます。

 

 

よく言いますよね。

 

 

被リンクは質の高いもの、

ジャンルが同じものから受けたものであるべきだと。

 

 

これには私も大きく賛成です。

 

 

では、サテライトサイトとして作ったものからの

リンクは全く必要ないのでしょうか?

 

 

もちろん答えはNOです。

 

 

質の高い被リンクを少ない数でかけることはもちろん大事ですが、

それ以外にもサテライトサイトから多数リンクをかけるという戦法は、

今でも通じると私は考えています。

 

 

実は私が作ったサイトの中に

葉酸系のジャンルと酵素系のジャンルが有ります。

 

 

まあどちらも健康補助系のものであるという共通点はあります。

 

 

さて、以前私はこれらのサイトを同時並行で作っていました。

 

 

記事の内容、キーワード、テーマ等はもちろん手を抜いていません。

 

 

それで、被リンクを色々なところから多数かけておくパターンと、

質が高い(と思われる)サイトからの被リンクのみというパターンとで試してみました。

 

 

その結果・・・

 

やはりアクセス数や長期的に成長してくれたサイトは

数でリンクをかけた方だったんですね。

 

これは私の中で良い実験になったと思います。

 

 

少なくとも、質の高いリンクのみで上位表示できるほど

検索エンジンは甘くなかったということでしょうね。

 

 

であれば答えは簡単です。

 

 

自分が作った売れないサイト、

商品が販売中止になってしまったサイト。

 

 

そんなサイトは削除するのではなく、

サテライトとして活用するのがベストという事になります。

 

 

これで作ったサイトが無駄になることはありません。

 

 

例えば独自ドメインを使用していたほうが被リンクの効果は高いのですが、

販売していない商品で独自ドメインを継続するのももったいないので、

忍者ホームページやFC2なんかを活用して

とりあえずサテライトサイトとして生き残らせてはいかがでしょうか?

 

 

結果的に失敗したサイトも商品が販売終了したサイトでも生き残り、

サテライトサイトとしての資産になっています。

 

 

これはもちろん、数をこなせばこなすほど有利になりますね。

 

 

自分が作ったブログは資産・・・

このように言われているのはこういった理由があるからでしょう。

 

 

決して無駄になることはありません。

 

 

ある意味リサイクルなんでしょうか(笑)

 

 

もちろん、数だけ多くても駄目です。

 

 

大切なのはどちらかに偏ったリンクではなく、

質、数の両方を重視していくということです。

 

 

まあ一言で言えばバランスですね。

 

 

 



リンクを発する上での注意点

 

どこでも言われていることですが、

以下のようなリンクは不自然と判断されやすいためおすすめしません。

 

それは、

 

  • 同一ページにだけリンクをかけ続けること
  • 同一キーワードでのみリンクをかけ続けること
  • サイトの記事数と比べてリンクが多すぎること

 

です。

 

 

まず同一ページへのリンクですが、

これは例えばリンクを贈りたいページにだけリンクを送り続けるという行為です。

 

 

殆どの人がトップページにリンクを送るでしょう。

 

 

ですが、トップページだけではスパムの危険があるということです。

 

 

よく考えてみてください。

 

 

100件ほど記事があり、

それぞれでいろんなテーマで記事を書いているサイトがあったとします。

 

 

そのサイトのトップページにだけリンクが送られ続けている。

 

 

どう考えても不自然ですよね?

 

 

では、どのようにリンクを分散するか?

 

 

それはよく読まれている記事やアクセスが来ている

個別ページにもリンクを送るということです。

 

 

この方法であれば少なくとも不自然な感じにはなりませんね。

 

 

次に同一キーワードでのリンク。

 

 

これも気をつけておいたほうが良いです。

 

 

例えば、葉酸サプリ おすすめ 通販なんかで被リンクをかけるとします。

 

 

それで、この単語、順番でばかりリンクをかける・・・。

 

 

これも不自然ですね。

 

 

やはり自然なリンクとは言い難いでしょう。

 

 

であればどうするか?

 

 

それは、キーワードの順番を変えたり、

リンクをかけたいページのタイトルを持ってくるようにする

ということになります。

 

 

これを心がけるだけでも大分自然な感じが出ますし、

スパム認定を避けることが出来るでしょう。

 

 

最後にサイトから発するリンクの数です。

 

 

あたりまえの話ですが、一昔前に流行ったベラサイト。

 

 

これはその名の通り、

ページ数が極端に少ないサイトのことを指します。

 

 

ペラサイトは記事数がまず少ないです。

 

 

そんな中でリンクを多数発していればどうなるでしょうか?

 

 

これも不自然ですね。

 

 

リンクを発するというのは、

最低でも記事数よりは少ないレベルであるべきです。

 

 

でなければ有益なサイトとみなされにくいでしょうし、

何よりもリンク1本ずつの質が落ちるでしょう。

 

 

さて、被リンクを自作自演で行うというのは、

アフィリエイターにとって避けては通れない道です。

 

 

であれば、これらのポイントを抑え、

自然なリンクを心がけるだけでリスクを大幅に減らすことが出来るでしょう。

 

 



 

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. […] また、こちらの記事でも紹介していますが、私自身、パワーサイトだけのリンクと、パワーサイト+ペラサイトよりはコンテンツを練った小型サイトで、 […]

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
当サイト管理人
m4052-2146-8060128 初めまして。

管理人の麦わらアフィリエイターマサです。

物販アフィリを中心に稼いでいます。


詳しいプロフィールはこちら
お問合わせはこちらからどうそ。
ブログランキング参加!

あなたのクリックが力になります^^
↓↓↓

カテゴリー
メタ情報
最近の投稿