アフィリエイトで副業物販アフィリで稼ぐ

アフィリエイトで副業!物販アフィリで稼ぐ方法講座!

アフィリエイトのジャンルの一つである物販アフィリ。管理人が今まで実践してきた結果を元にお役立ち情報をご紹介します。

必要最低限のボーダーラインは守るもの?超えるもの?アフィリエイトの基本とは?



SEO上での話にも関連してきますが、検索エンジンに好かれるためには、

文字数が○○文字程度、記事数は○○記事程度なんて話をよく聞きます。

 

 

当たり前の話ですが、これらはあくまで必要最低限のボーダーラインです。

 

 

稼いでいくためにはもちろん、これを超えていく必要があります。

 

 

例えばの話ですが、文字数。

 

 

500文字程度。

 

 

このような数値を出している方をよく見かけますね。

 

 

SEO業者なんかが出しているメルマガでもよく見かけますし、

実際に無料レポートとしてそのような目安で配っているものもあります。

 

 

ですが、これを守った最低限のボーダーライン程度で

果たして稼げるでしょうか?

 

 

もちろんそんなはずはありませんよね?

 

 

このボーダーライン。

 

 

このレベルの文字数で記事を作り上げている人は、

いくらでもいるということです。

 

 

私達がサイトを作り続けている以上、

どうしても避けては通れないのがgoogleの評価です。

 

 

キーワード選定も、タイトルのセンスもよく、ライバルも非常に少ない、

そんな好条件が全て運良く満たされているのであれば、

あなたのサイトがこの必要最低限のレベルであったとしても、

1位に表示される可能性があります。

 

 

ですが、そんなに上手いこといくでしょうか?

 

 

今やネットビジネス人口は多数いますし、

物販アフィリに取り組んでいる人も同じように大勢存在します。

 

 

LUREAの販売によって、

更にその状況は加速してきたといえるでしょう。

 

 

そんな中で、あなたが作ったサイトが他よりも

抜き出ている部分が何もなかったとしたら??

 

 

上位表示なんてされるわけ無いですよね?

 

 

残念ですが、googleは昔に比べて劇的に進化しており、

小手先のSEOテクニックなんかで簡単に上位表示できるほど、

甘くはなくなってきたということになります。

 

 

もしあなたが現在多数のサイトを作っており、

上位表示がなかなかできていない。

 

 

そう思っているのであれば、少しだけ考えてほしいのが、

 

  • 目安程度で作業を行っていませんか?
  • このぐらいであれば大丈夫だと思って作業していませんか?

 

この点です。

 

 

重要な事なので敢えて繰り返し言いますが、

さまざまな無料レポートや情報商材で書かれている目安は

あくまで必要最低限のレベルであり、これを守ってサイトを作成しているのは

あなた以外にも大勢いるということです。

 

 

このレベルを遥かに超えていかなければ、

googleでの上位表示はますます難しくなてきますし、

例え運良く上位表示できていたとしても、

すぐに圏外・・・なんてことは珍しくなくなってきます。

 

 

今はまだ大丈夫。

 

 

そうであっても、それがいつまでも続くなんてことはありえないわけですから。

 

 

まあ、それが物販アフィリエイトの醍醐味ですし、

面白い部分でもありますけどね。

 

 

ライバルを超えていくこと。

 

 

そして最低限のレベル以上のことをこなしていくという感覚。

 

 

これを念頭に入れておく必要があります。

 

 

ちなみにこれに関して最もわかりやすいもので、

アドセンスの審査なんかがありますね。

 

 

昔はアドセンスの審査も通りやすく、

誰でもできる・・・とまではいきませんが、

せいぜい500文字程度位あれば、普通に審査が通る。

 

 

そのように言われていました。

 

 

ですが今ではそんな方法は全く通用しません。

 

 

必要最低限の目安が上がっているということです。

 

 

最低限のボーダーラインだけで作業を行っていると、

このような危険性もありますので注意が必要でしょう。

 

 

すでにアカウントを持っていて、

それでいて500文字程度の記事しかないサイトに

アドセンスを貼っていた場合。

 

 

今となっては警告が来たり、

場合によってはアカウント削除なんてことになりかねません。

 

 



人気の高いジャンルを見てみると・・・?

 

これはどの業界でも言われていることですが、

アフィリエイトの中でも需要が高く、

報酬が高いジャンルというのは多数あります。

 

 

その中の一つに脱毛系のジャンルなんかがありますね。

 

 

アフィリエイターの人気が高いということは、

もちろん新規で参入してくる人も多いということになります。

 

 

参入してくる人が多いということは、サイトの作り込みのレベルも、

人気が少ないジャンルよりも遥かに高いということになります。

 

 

試しになんでもいいので、人気の高いジャンルで検索してみて、

上位表示しているサイトを見てみればよくわかります。

 

 

サイトの作り込み、文字数、記事数。

 

 

どれも目安どころか、その何倍も作り込みがされていませんか?

 

 

目安なんてどこなの?といったレベルです。

 

 

もちろんその方々を負かすために勝負を仕掛ける必要はありません。

 

 

キーワード選定を念入りに行い、ライバルサイトも細かくチェックし、

独自ドメインなんかもチェックしてみれば。

 

 

かならず自分で戦える土俵が見つかるでしょう。

 

 

でも、それはほかの方も同様ということです。

 

 

あなたが作ったものがライバルが弱いと判断されるサイトでは、

賞味期限が短いということです。

 

 

作業量と目安は自分で決めていくもの

 

アフィリエイトはあくまで個人事業主であり、質も量も自分で決めていくものです。

 

 

ですので、ライバルを上回り、目安を遥かに上回るレベルで

作業を行うこともできますし、その逆のことをしても良いわけです。

 

 

もちろん稼ぐことができるのは前者の方です。

 

 

であれば答えは簡単ですよね?

 

 

稼ぐことに直結しやすい方を迷わず選択していくべきです。

 

 

必要最低限のレベルなんて甘いものではなく、

それを超えるのは当たり前。

 

 

ライバルサイトで勝負できそうなキーワードがあったなら、

上位表示のサイトを軒並み上回ることができるようなサイトを作成。

 

 

そのために必要な文字数と記事数。

 

 

少なくともこれらで上回る。

 

 

後はデザインですが、プロ並みのクオリティでなくても、

売れるサイトは全然作れます。

 

 

最近ではテンプレートなんて、情報商材を1つでも持っていれば、

必ずと言ってよいほど手に入りますし。

 

 

後はコンテンツに力を注ぎ続けて数ヶ月もすれば。

 

 

必ず売れてきます。

 

 

これは私自身が身を持って体験しているのでよくわかります。

 

 

ライバルを上回るようにコンテンツを充実させていけば、

上位表示はしてくれます。

 

 

これが作業の質と量を自分で決めていくということになります。

 

 

ライバル以上のことを行うか、それ以下の目安レベルで行うか。

 

 

もちろんあなた次第です。

 

 

例えばの話ですが、物販アフィリエイトをしているのであれば、

LUREAに限らず、何らかの情報商材を元にアフィリエイトをしていると思います。

 

 

その中に多分書いてあると思いますが、

このぐらいは作ってください、といった目安が書かれていませんか?

 

 

まずはこの目安を大きく超えてやってみてはいかがでしょうか?

 

 

私であれば、その目安の倍ぐらいは数をこなすと思います。

 

 

そうすることで見えてくることもたくさんありますし、

何よりも物覚えがかなり悪いので、そのぐらいやらないと

稼ぐこともできないと思っていますので。

 

 

例えばLUREAの中で一番のスタートと言われている、

ショートレンジブログ戦略に関してですが、

ブログを50個、100個と作ってみてくださいって書いてます。

 

 

これってはじめは面食らうんですよね。

 

 

私もでしたが、は??って本気で思いました(笑)

 

 

というか、嫁が近くにいたのに声に出ていました(笑)

 

 

最初はそんなに作れるか!って腹立てながら作業してましたし。

 

 

でもですよ?

 

 

稼いでいる人はそんな初歩中の初歩って当たり前にこなしているんですよね。

 

 

地味な作業も多いのですが、それでも稼ぐためにやってきたわけです。

 

 

であれば私も稼ぐためには同じようにする必要があった。

 

 

でも、大抵の人はこのショートレンジで挫折してしまうようです。

 

 

実際にLIREAのサポートフォーラムを見てみればわかりますが、

ショートレンジの質問だけが山のように多くて、

それ以後の戦略に関しては極端に質問が少ないためです。

 

 

もちろんコツを覚えて質問することが少なくなってきた。

 

 

そう考えることもできるかもしれませんが、

質問の数が10倍以上も違いますので、

やはりこのショートレンジの時点でやめてしまう人が多いようですね。

 

 

批判的な記事も結構見かけますし。

 

 

でも、私がショートレンジをやっていた頃。

 

 

多分200近くはブログやサイトを作ったと思います。

 

 

そのぐらい作らないと自分で身につきませんでしたし。

 

 

目安以上のことをやるというのはこういうことなのかなと思います。

 

 

最初は苦しかったですよ?

 

 

マジで30サイトぐらい作ったあたりで、

結構心が折れかけてました(笑)

 

 

偉そうに書いてますが、私のメンタルなんてそんなレベルです。

 

 

でも、後半戦になってくると、段々とコツを覚えてきて、

成果が出てくるので結構楽しくなってきます。

 

 

こうなればもう作業が全く苦ではなくなります。

 

 

やればやった分、成果として返ってくる。

 

 

これが楽しくないわけがありませんよね?

 

 

モチベーション云々なんてよく言いますが、

そんなことを気にする必要もなくなります。

 

 

ウソだ!って思うかもしれませんが、本当に楽しくなってきます。

 

 

今まで他のことにあまり興味が持てなかった自分でも、

そのようになってきました。

 

 

自分が得意なジャンルから取り組めば、

モチベーションが長続きしやすくなるって書いてますが、

そんなジャンルなんて私にはありませんでした。

 

 

私は本当に無趣味であまり他のことに興味がないんです。

 

 

ですので、全く興味がないジャンルをやってきました。

 

 

それでも200ぐらいは作ることができた。

 

 

こんな私でもそのぐらいは作成できるということです。

 

 

まあ報酬があったからというのもありますが、

楽しくなってきたということもあるのでしょう。

 

 

 

さて、私の過去記事を読んでいただいているのであればもう日常茶飯事ですが、

いつものごとく論点がズレまくってるので、

ここらへんにしておきましょう(笑)

 

 

最後にあなた自身に問いかけてほしいのです。

 

 

あなたは目安と同程度のレベルで作業をしていませんか?

 

 

それ以上のことをこなすことによって、

稼ぐ可能性がグンと高まるのだとしたら。

 

 

それによってモチベーションが保てて

作業を続けていくことができるのなら。

 

 

目安なんて気にせずにそれ以上のことをしてみてはいかがでしょうか?

 

 

それによって少なくとも見えてくることがありますよ^^

 

 



 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
当サイト管理人
m4052-2146-8060128 初めまして。

管理人の麦わらアフィリエイターマサです。

物販アフィリを中心に稼いでいます。


詳しいプロフィールはこちら
お問合わせはこちらからどうそ。
ブログランキング参加!

あなたのクリックが力になります^^
↓↓↓

カテゴリー
メタ情報
最近の投稿