アフィリエイトで副業物販アフィリで稼ぐ

アフィリエイトで副業!物販アフィリで稼ぐ方法講座!

アフィリエイトのジャンルの一つである物販アフィリ。管理人が今まで実践してきた結果を元にお役立ち情報をご紹介します。

関連キーワードツールを活用し、記事ネタを探してみるとタイトルのヒントが得られる??



サイトのタイトルにはある程度気を配っている人もいると思いますが、

記事のタイトルに関してはそこまで気を配っていない。

 

そんな方も多いのではないでしょうか?

 

 

私もライバルサイトをチェックしつつ、

記事タイトルのネタを探すようにしていますが、

当然同じようなタイトルばかりでも・・・と思いますので、

少し悩むこともあります。

 

 

また、どんなサイトであっても、

訪問者の疑問や悩みをすべて解決してくれるサイト

というのは基本的に存在しません。

 

 

どんなサイトであっても漏れというのは存在しますし、

そこを埋めるという戦略を立てるのも十分アリだと思います。

 

 

さて、今回私が活用しているもので、

関連キーワード抽出ツールというものがあります。

 

 

まあ物販アフィリエイトをやっているのであれば、

多くの方が使っていると思いますが、敢えて説明すると・・・。

 

 

こういったツールは、検索結果のなかで、

それなりにボリュームが有り、

更に関連するキーワードとされているものを表示してくれます。

 

 

今回はadobeで検索をしてみるとこのようになります。

 

 

 

 

このように検索結果が表示されるわけですが、

その下にこのような関連するキーワードが表示されるわけです。

 

 

 

 

これはそれなりに検索ボリュームがあるものですので、

これらの関連キーワードでも記事のタイトルを作成しておくと、

細かいアクセスが拾えるようになってきます。

 

 

記事のタイトルをケテイするのに

大きなヒントになるのではないでしょうか?

 

 

この手のツールを進める理由の一つに、

関連キーワードすべてを網羅しているサイトは

なかなか存在しないというのがあります。

 

 

ですので、自分が狙ったキーワードでは上位表示が無理だったとしても、

このようなキーワードをタイトルに盛り込んでおくことで、

意外なアクセスが拾えたりもしますので、

活用しておくべきでしょう。

 

 

実際に私が作成したサイトの中でメインキーワードでは

3位ぐらいまでしか行けなかったサイトが、

別の記事タイトルのキーワードで検索結果の2位とかになっていたりして、

アクセスがすごいことになっているなんてことも結構ありました。

 

 

ですので、関連キーワードで記事を作成しておいて損はないでしょう。

 

 



おすすめのキーワード検索ツール

 

私が実際に使用しているものの一つに

「関連キーワード仮名β版」というものがあります。

 

 

こちらです。

 

 

これは通常の関連キーワードを抽出してくれるという点では、

他のサイトと大きく変わりませんが、これのおすすめできる点。

 

 

それはyahoo知恵袋、教えてgooといった、お悩み相談サイトからも、

タイトルで引っ張ってきてくれるというものです。

 

 

多くのアフィリエイターがキーワードのヒントを

得るためにやっている点の一つに、

こういったお悩み相談のチェックがあります。

 

 

これもチェックすることで、

色々とタイトルが見えてきます。

 

 

これらが一括で表示されてくるので、

記事タイトルの参考にすることが出来ます。

 

 

訪問者が抱えている悩みなども

これで意外と見えてくる部分もあります。

 

 

ですので、

このツールは使っておいて損はないかなと。

 

 

私が現在でも活用しているツールとなります。

 

 

記事タイトルと記事の作成で心がけておきたいこと

 

 

記事タイトルと文章に関しては言うまでもありませんが、

訪問者が検索をかけてそうなものを狙って

コンテンツを作成していくことになります。

 

 

ここで注意しておきたいのが、

あくまで訪問者目線でコンテンツを作成していくという点です。

 

 

アフィリエイトをやっていれば、

必ず自分視点で文章を書きたくなってくるものです。

 

 

こうするべきですよ?とか、こうしましょうとか。

 

 

たしかにそれはそれで訪問者への有益な情報になるかもしれませんが、

訪問してくれる人は、自分の疑問に対して答えが欲しいということです。

 

 

ですので、あくまでその答えを明確に明示しておくこと。

 

 

それ以外の部分で押し付けがましいような記事の作成はしないこと。

 

 

これが重要になってきます。

 

 

人は基本的に自分以外からのおすすめってあまり信用しない傾向にあります。

 

 

あなたのサイトを訪問した歳に押し付けがましい文章だったらどうでしょうか?

 

 

まあ閉じられてしまいますよね?

 

 

少なくとも最後まで読んでもらえる可能性はかなり低くなります。

 

 

こうするべきですのでこの商品を買いましょう。

 

 

こんな記事は決して書くべきではありません。

 

 

ある疑問に対して記事タイトルを決定したら、

まずはその答えを明示し、それと合わせてこんな方法がありますが、

もし良かったrあ試してみてください。

 

 

そんなコンテンツの作成が望ましいです。

 

 

これは慣れも必要になってくると思います。

 

 

私も結構我が強いタイプですので、

最初の頃は結構押し付けのような記事を書いていたと思います。

 

 

でも、売れない時期が続いていたときに、

客観的に自分の書いた文章を読むクセを身に着けてみたんです。

 

 

誤字脱字はもちろん、話の持って生き方、

自然な流れになっているか?

記事タイトルによって訪問した方に対して、

答えが明示されるようになっているか?

 

 

このような点を意識してきました。

 

 

まあいやはりそっちのほうが好まれるわけで、

自ずとアクセス数は伸びてきますよね。

 

 

繰り返しになりますが、

 

 

あなたならどう検索するか?

あなたならどういったサイトなら見たいと思うか?

 

 

このように考えていくことで、

サイトのイメージが自ずと出来上がってくるのではないでしょうか?

 

 



 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
当サイト管理人
m4052-2146-8060128 初めまして。

管理人の麦わらアフィリエイターマサです。

物販アフィリを中心に稼いでいます。


詳しいプロフィールはこちら
お問合わせはこちらからどうそ。
ブログランキング参加!

あなたのクリックが力になります^^
↓↓↓

カテゴリー
メタ情報
最近の投稿