アフィリエイトで副業物販アフィリで稼ぐ

アフィリエイトで副業!物販アフィリで稼ぐ方法講座!

アフィリエイトのジャンルの一つである物販アフィリ。管理人が今まで実践してきた結果を元にお役立ち情報をご紹介します。

プロフィール2



ブログを開設し、適当に商品を紹介したはいいものの、それだけで報酬が発生するほど現実は甘くない。

 

 

何をどうすればいいのかさっぱりわからなかったため、

ある情報商材を購入することにした。

 

 

知っている人も多いかもしれないが、

「日給8万円」と呼ばれる情報商材。
これが少々高かった。34,800円である。

 

 

独身時代だからこそ購入できたものの、

これはかなりの負担となった。

 

 

だが、アフィリエイトは稼げるということを信じきっていた当時の自分は、

そんなことなどお構いなしに購入することを決意。

 

 

この商材だけで済めばまだよいのだが、

これはメルマガとブログを連動させるアフィリエイト手法。

 

 

つまり、メルマガ配信スタンド費用や、

他の商材をアフィリエイトするための仕入れ、
ドメイン代など、さまざまな経費が発生する。

 

 

正直借金までした。

 

 

色々と調べたり、他人のブログを参考としひたすら記事を更新すること、

メルマガの読者を増やしていくことを目標に作業を続けてみた。

 

 

最初の頃は楽しかった。

 

 

記事が出来上がった時の喜び、

メルマガの読者が徐々に増えていくこと、

無料レポートを作ることも

いずれは結果に繋がると信じていたためでもあるが。

 

 

しかし、現実はそれほど甘くはなかった。

 

 

作業を始めて4ヶ月が経ったものの、

1件も売ることが出来なかった。

 

 

なぜ売れない?何が悪い?
一応やることはやっているはず。

 

 

そう思っていた。

 

 

だんだんとその気持ちは焦りに変わってきた。

 

 

嘘か本当かは知らないが、

3ヶ月あれば稼ぐ仕組みを作ることが出来るという人も多い。

 

 

だが、4ヶ月の時点で全く稼げていない。

 

 

この時点で自分が大幅に出遅れていることを実感した。

 

 

結局作業量が足りなかっただけだと思うが。

 

 

いまでもその商材は販売されているが、

私は結局1件も売れていない。
2015年の今現在でも。

 

 

  • いずれは結果が出る。
  • 作業を続けていれば良い。

 

 

単純にそれだけの話だったのに、

当時の自分にはそのような忍耐力がなかった。
今でもそれほど忍耐が得意ではないが。

 

 

結局自分で作業した期間は4ヶ月。

 

 

とは言え、普通に遊んだりサボったりしていたため、

記事数は40件程度であり練り込んだサイトとはとても言えないレベル。

 

 

アクセス数もほぼ0であり、

人が訪問することはまずなかった。

 

 

結局今でもそのブログは残っているが、

全く手をつけていない。

 

 

そして、自分の出した浅はかな結論、それは
「アフィリエイトは稼げない」
「購入した商材が悪い」
「アフィリエイトなんて詐欺も同然」

 

 

という誰が見ても分かるような自己満足の解釈。

 

 

当時はそう感じたが、

そもそも実際に会社員として仕事をしてみて4ヶ月なんて新人同然。

 

 

だが、当時の自分はそれを理解できるはずもなく、結局1円も稼げずに

アクセスも見込めないまま自分のアフィリエイト生活は終了した。

 

 

2006年の冬のこと。

 

 

 



そこからの私は・・・?

 

そこからは今まで通りの生活を送っていた。

 

朝起きて
仕事に行って
時間があればパチスロ
そしてゲーム三昧

 

 

この当時は

 

  • 詐欺に遭わなくてよかった
  • アフィリエイトという無駄なことに人生を費やすところだった

 

と、本気で考えていた。

 

 

 

 

結局、自分のアフィリエイト生活は僅か4ヶ月程度で終了した。

 

 

ただ、アフィリエイトをする上で、

一人だけ一緒になってやってくれていた友人がいる。

 

 

私の誘いで。

 

 

その人とは今でも友達だ。

 

 

というより親友と言っても差し支えないほど

しょっちゅう会うし遊んでいる。

 

 

その当時、私はアフィリエイトをやった事自体が人生の汚点であり、

無駄なことだったとその友達に語った。

 

 

その友達も自分がアフィリエイトをやるように誘ったくせに。

 

 

このあたり、自分でも本気で愚かさを恥じるべきだろう。

 

 

だが、その友達はこう答えた。

「数ヶ月で結論出すには早過ぎるんじゃない?」
と。

 

 

今だからこそ考えられるが、先ほど記載したとおり、

数ヶ月の経験なんて社会人としては大した経験にもならない。

 

 

結局自分が甘えていただけだったのだと。

 

 

だが、その当時私はアフィリエイトに嫌悪しか持っていなかった。

 

 

1円も稼げない。

一番の理由はこれだ。

 

 

自分が原因であると思いもせずに。

 

 

結局その友人は、家族の看病、仕事、そして結婚生活、子供の世話など、

外的な要因でアフィリエイトを今ではやめてしまっている。

 

 

そもそもアフィリエイト自体を

続けるつもりがなかったことも大きな要因だとは思うが。

 

 

これは少々残念なことだが、私との大きな違いは

稼ぐことが出来たか?という点だと思う。

 

 

彼は、私よりもアフィリエイトをやっていた期間が短かったのにも関わらず、

数万円を稼ぐことができていた。

 

 

私よりも実績が上だったのである。

 

 

それをわざわざ証明してくれていたのにもかかわらず、

私は現実から目をそむけてアフィリエイト自体が

何の価値もないものであるとしか思えなかった。

 

 

結局、私がアフィリエイトを再び始めるには数年の月日を要した。

 

 

自己紹介3へ続く

 

 

 



 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
当サイト管理人
m4052-2146-8060128 初めまして。

管理人の麦わらアフィリエイターマサです。

物販アフィリを中心に稼いでいます。


詳しいプロフィールはこちら
お問合わせはこちらからどうそ。
ブログランキング参加!

あなたのクリックが力になります^^
↓↓↓

カテゴリー
メタ情報
最近の投稿