アフィリエイトで副業物販アフィリで稼ぐ

アフィリエイトで副業!物販アフィリで稼ぐ方法講座!

アフィリエイトのジャンルの一つである物販アフィリ。管理人が今まで実践してきた結果を元にお役立ち情報をご紹介します。

キーワード解析ツールを使っていますか?私の経験をお話します。



アフィリエイターの中でも結構な人が使っているであろうツールの中に、

キーワード解析ツールがあります。

 

 

持っている人も少なくないかもしれませんが、

私の場合はキーワードスカウターというツールを

購入して使っていました。

 

 

たぶん多くのサイトで紹介していると思いますので

見たことがある人もいるでしょうが、

このようなものです。

 

 

 

 

その経験をもとに言いますが、

ぶっちゃけ、この手のキーワードツールは使わないほうが良いです。

 

 

あまり当てにならないです。

 

 

私が実際にキーワードスカウターを購入したのは昨年の年明けぐらいですので、

かれこれ1年半以上前に購入しました。

 

 

その時はこんな便利なツールがあるんだ!

って感動したのを覚えています。

 

 

まあ今は??って思いますけど。

 

 

んで、ここからが問題なのですが、

解析ツールの結果を見てみるとこのような感じで、

検索数やらキーワードが盛り込まれているサイト数やら、

被リンク数やらを解析してくれます。

※厳密に言うと検索数はキーワードプランナーなどを使うのですが、

細かい説明は今回省きます。

 

 

 

繰り返しますが、

最初はこれで本当に感動したものです。

 

 

これでキーワード選定のセンスがなくても、

サイトを作り続けていけるって本気で思いました。

 

 

ですが、そんなにうまいこと行くわけありませんよね(笑)

 

 

実際に、キーワードが含まれているサイト数が少なく、

被リンクも少ないものを選び、サイトを作成していくわけですが、

私はこの解析結果をもとに、だいたい50個ほどサイトを作りました。

 

 

その結果どうだったのか?

 

 

はい、ほぼ稼げていません。

 

 

大事なことなのでもう一回言いますが、

ほぼ稼げていません。

 

 

独自ドメインを使っても、被リンクを解析結果以上に増やしても、

コンテンツボリュームを増やしてもだめでした。

 

 

ウソのように感じますが、

本当に私はキーワードスカウターで稼げていません。

 

 

確か5,000円ぐらいで販売されており、

それほど高くない価格設定ですが、

これを使用して稼いだのは多分10,000円ぐらいだと思います。

 

 

まあツールと特典の代金はペイできたのですが、

それ以上に時間を無駄にしたと思います。

 

 

こういったキーワード解析ツールを自信満々に紹介している人って、

本当に試したのかな?って怪しく思えるぐらい稼げなかったんです。

 

 

今まで私自身、ツールや情報商材、テンプレートなど、

さまざまなものにお金をつぎ込んできましたが、

ここまで費用対効果がなかったのは初めてかもしれません(笑)

 

 

とまあ、少々愚痴になってしまいましたが、

なんのためのキーワード解析ツールなの?

って笑いが出てくるほど稼げなかったです。

 

 

結局今では全く使っていませんし、

キーワード選定は今まで通り公式、口コミ、ライバルチェックなど

地味な作業を再び行うようにしました。

 

 

今だからこそ言えますが、そのほうがよっぽど稼げます。

 

 

具体的に言うと、上位表示できたサイトでも、

せいぜい検索エンジンの3ページぐらいまでが限界で、

それ以上のサイトはほぼ軒並み圏外という結果でした。

 

 

当然3ページではアクセス数も伸びませんし、

いくらサイトデザインに力を入れたところで、

稼げることはありませんでした。

 

 

 



上位表示されていたサイトの特徴

 

では、狙ったキーワードがサイトタイトルに盛り込まれていて、

ライバルの数も少なく、被リンクも少ないはずなのに、

なぜ上位表示させることができなかったのか?

 

 

いろいろと分析してみてわかってきたことがあります。

 

 

それは、

 

  • 大型サイトの上位表示
  • 独自ドメインの価値が下がって来ている

 

これらが考えられます。

 

 

まず大型サイトの上位表示に関してですが、

ここ2~3年でgoogleのアルゴリズムが

大幅に変化してきたことはご存知でしょうか?

 

 

いままで上位に表示されていたサイトが

いきなり圏外に飛ばされた・・・

そんな経験があなたにもあるのではないでしょうか?

 

 

これはもちろんgoogleの方針である、

「訪問者に有益と判断されているサイトを上位表示させていく」

という方針によるものです。

 

 

ですので、中身の薄いサイトであったり、

コンテンツの量が極端に少ないサイトは上位表示されにくく、

長く順位を維持できない時代になってきたと思います。

 

 

ではここで先程の話に戻りますが、行き着く答え。

 

 

それは、

「コンテンツが練られた大型サイトが検索エンジンで有利になりやすい」

ということになります。

 

 

もちろん、ミドルレベルやミニマムレベルのサイトでも、

キーワードをきちんと練っているのであればもちろん稼げます。

 

 

ですが、キーワード解析ツールでは大型サイトがどれだけあるのか?

なんて解析してくれることはありません

 

 

いくら狙ったキーワードがすべてサイトタイトルに盛り込まれていて、

更にデータ上ではライバルが少なく見えても、

大型のサイトまでは解析ツールで拾ってくれないということです。

 

 

これが上位表示できなかった原因の一つと考えられます。

 

 

繰り返しになりますが、

50個ほどキーワードスカウターを使ってサイトを作ってましたので、

並行してライバルサイトのチェックもするようになりました。

 

 

そして色々見ているうちに、

こういうことなのかな??って気づいたわけです。

 

 

まあ、使うのはやめようと思い始めたところだったので、

ダメージは大きかったですけど(笑)

 

 

そして、自分が目をつけたキーワードで

ライバルをチェックしてみたんですが、

やはり大型サイトは解析してくれていないようですね。

 

 

まあサイトタイトルを軸にして解析していますから、

当たり前といえば当たり前ですが。

 

 

これが解析ツールの弱点の一つかな?って思います。

 

 

次に独自ドメインです。

 

 

何度かお伝えしていますが、50個ほど作ったサイト。

 

 

すべて独自ドメインを使っています。

 

 

私がアフィリエイトを再スタートしたのは2013年のことですが、

その時は独自ドメインが圧倒的に強く、

ちょっとSEO対策、コンテンツ強化をするだけで、

ドメインエイジがあまりなくても上位表示できていました。

 

 

長くても2ヶ月もあれば上位表示は可能だったと思います。

 

 

ですが、独自ドメインが増えてきた影響かわかりませんが、

以前よりもエイジングフィルターの期間が長めに感じますし、

独自ドメインが検索エンジンでそこまで強いとは言えなくなってきました。

 

 

もちろん無料ブログよりは遥かに安定しますので、

長期運用を視野に入れるなら必要と言えますが、

それでも以前ほどの効力がなくなってきたように感じます。

 

 

少し話がそれてしまいますが、

当時は.comや.biz.netといった、

誰でも知っていそうなドメインぐらいしかなかったのですが、

今では.tokyoやら.jp-netやら.xyzやら、数多くの種類が存在します。

 

 

そして、それらは少し価格を下げて購入することができますので、

そちらをメインで使っている人もいるぐらいです。

 

 

どの市場でも言えることですが、

需要が増えてくれば1つ当たりの単価が下がるのと一緒であり、

独自ドメインを使用したからと言って

以前ほど効果が見込めなくなったと想います。

 

 

しつこいようですが、もちろん長期的に稼ぐのであれば必要です。

 

 

でもここで言いたいのが、

独自ドメインを狙ったキーワード(つまりキーワードを用いた日本語ドメイン)

にしてもそれほどのSEO効果は見込めないですよ?ということです。

 

 

独自ドメインを使用するのであれば、

その点も踏まえておいたほうが良いかもしれませんね。

 

 

特にそのドメインを使いまわしたいなんてときに、

商品名や狙ったキーワードを盛り込んだ日本語ドメインを使用していたら、

使い回しをしずらくなりますしね。

 

 


 

 

以上の2つが私自身がキーワード解析ツールを使ってみて、

実際に体験したものです。

 

 

繰り返しになりますが、キーワード解析ツールだけに頼るのは、

少々危険かな??って思います。

 

 

少なくともライバルチェック、穴場キーワード探し、

悩み掲載とのチェック何かを地道にやったほうが

よっぽど稼げるかなって思います。

 

 

それと合わせて解析ツールも使用していく・・・。

 

 

そう思ったこともありましたが、

そこまでするぐらいだったらそもそも解析ツール自体いらないでしょ?

って話になりますよね(笑)

 

 

以上が私が実際に使用した体験談です。

 

 

 



 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
当サイト管理人
m4052-2146-8060128 初めまして。

管理人の麦わらアフィリエイターマサです。

物販アフィリを中心に稼いでいます。


詳しいプロフィールはこちら
お問合わせはこちらからどうそ。
ブログランキング参加!

あなたのクリックが力になります^^
↓↓↓

カテゴリー
メタ情報
最近の投稿