アフィリエイトで副業物販アフィリで稼ぐ

アフィリエイトで副業!物販アフィリで稼ぐ方法講座!

アフィリエイトのジャンルの一つである物販アフィリ。管理人が今まで実践してきた結果を元にお役立ち情報をご紹介します。

自己アリフィエイトはここに注意しておくべき



アフィリエイトをやるなら、

必ずと言っていいほど耳にするのが自己アフィリエイトです。

 

 

敢えて説明をする必要もないかもしれませんが、

改めて紹介すると・・・

 

 

自己アフィリエイトは自分で申し込みOKの商品や資料請求、

会員登録なんかを行い、一時的に報酬を得ることができるものです。

 

 

使う媒体は無料ブログで事足りますので、

実質無料で数万円の資金を得ることが出来ます。

 

 

作業量を多くすれば10万円近くになることもあります。

 

 

私も最初にアフィリエイトを行ったときは

クレジットカードや会員登録、サンプル請求、資料請求なんかを申し込みました。

 

 

当時買った情報商材に載っていたためでもありますが、

まあお金が欲しかったもので・・・。

 

 

特に単価が高いのがクレジットカードですね。

 

 

1枚申し込むだけで5,000円~10,000円にもなりますし、

げん玉やGETMONEYなんかのポイントサイト経由なんかで申し込めば

更にお得な情報があったりします。

 

 

また、アフィリエイトでは支払いにクレジットカードを多用するため、

作っておいて損はないでしょう。

 

 

独自ドメイン、ツール、情報商材の購入、商品のお試し購入等、

アフィリエイトをやっていればお金を投資しなければならない場面がそれなりに出てきます。

 

 

その度に銀行へ行って振り込む・・・

 

 

どう考えてもめんどくさいですよね?

 

 

ですのでクレジットカードは持っておいて損はないです。

 

 

また、これに関連して必要なのが報酬を振り込む口座です。

 

 

これはネットバンクなんかを持っていれば重宝します。

 

 

有名なところと言えば楽天あたりでしょうか。

 

 

これらの口座を作ることでも自己アフィリが可能ですので

これもやっておいて損はないと思います。

 

 

次に会員登録。

 

 

これはなんでも良いです。

 

 

単価が数百円の物が多いため、

ある程度根気よく会員登録をする必要がありますが、

数をこなせばそれなりの金額になります。

 

 

私の場合はオンラインゲームの会員登録を

メインとして行っていた記憶があります。

 

 

最後にサンプル請求や資料請求

 

 

これも種類によっては非常に高単価です。

 

 

転職、結婚相談、保険の見積もり、FX、株等が高単価と呼ばれており、

1件だけで数千円になります。

 

 

これも意外とやる人が多いのですが、

勧誘の電話がかかってくることもあり、

断ると報酬がキャンセルされたりなんかしますので、

その点は注意が必要なのかもしれません。

 

 

以上が自己アフィリになります。

 

 

私が実践しているLUREAではこれを紹介していませんが、

現在でも過去でも、多数の情報商材でこの方法を推奨していました。

 

 

その目的は

 

  • 報酬を得るという感覚を身につけるため
  • アフィリエイトを行っていく上で必要になってくる投資への余剰資金のため

 

といったものです。

 

 

誤解のないように言っておきますが、

必ず投資しろということではありません。

 

 

最初のうちは無料ブログですら作るのにだいぶ時間がかかりますので。

 

 

とは言えある程度慣れてくれば、

ツール、テンプレート、新たな商材等、効率よく作業をすすめることが出来るものが多数あるため、

やはり投資という概念が必要になってくると思います。

 

 

 



自己アフィリでもある程度節度をわきまえる

 

これは私自身の感覚ですが、いくら余剰資金を作るためとは言え、

無差別に会員登録や資料請求を繰り返すのはおすすめしません。

 

 

クレジットカードや口座登録は後々必ず役に立つため、

もちろん自己アフィリをすることは問題ではありません。

 

 

問題なのは

 

全く活用する予定もないのに多数の会員登録や資料請求をすること

 

です。

 

 

多くの情報商材や無料レポートなんかで推奨していますが、

やり過ぎはあまり良くありませんし、私自身が推奨しません。

 

 

というのも当たり前の話ですが、資料請求、会員登録なんかは

その商品を本格的に購入したい人、あるいは会員の方におすすめ出来る情報を提供するために、

敢えて無料で行っているのであって、

 

 

全く購入の意思がないのにも関わらずやるのは、

商品の販売社側からすれば迷惑以外の何物でもありません。

 

 

特定の場所で行っているティッシュ配りのように、

とにかく人の目に触れさせるという方法とは全く違います。

 

 

その理由は、あなたが自ら請求するからです。

 

 

逆にあなたが商品を販売している会社に勤めているとしましょう。

 

 

ジャンルはなんでも良いです。

 

 

そこでお客さんから資料請求があったとします。

 

 

当然そのお客さんへ、商品購入のアプローチをしますよね。

 

 

そこで資料請求でお金がもらえるって聞いたから・・・

なんて言われたらどうでしょうか?

 

 

もうわかりますよね?

 

 

迷惑だと思いませんか?

 

 

まあ馬鹿正直にそう答える人もいないでしょうが。

 

 

というのが私の考えです。

 

 

ましてや、会員登録や資料請求を

多数推奨する無料レポートは論外です。

 

 

ちなみにあなたもご存知かもしれませんが、

以前この手の無料レポートが大量にダウンロードされていた時期がありました。

 

 

5万円とか8万円とか無料でもらえる方法とかです。

 

 

当時はかなり流行った記憶がありますね。

 

 

ですので私の友人がこのレポートの内容を一部パクって改良して、

無料レポートスタンドに登録した所、レポートスタンド側から審査の結果、

却下されたそうです。

 

 

その理由は、、、

 

商品販売社が不利益を被る内容を含んでいるため

 

というものでした。

 

 

冷静に考えれば分かるはずですよね?

 

 

どう考えても商品販売社が有利になる情報ではないんです。

 

 

有利になるのはASPと報酬をもらえるあなただけです。

 

 

誤解のないように言っておきますが、

私は自己アフィリエイト自体を否定するつもりはありません。

 

 

それによって喜ぶ業者もいるかもしれませんし。

 

 

繰り返しになりますがカード関係は持っておいて損はありませんしね。

 

 

ですので、ある程度、

自分も企業側でも納得できるように自己アフィリエイトをする

ということを心がけておいたほうが良いです。

 

 

これはビジネスの基本でもあります。

 

 

リアルの仕事をしている場合に、

契約先、得意先に迷惑がかかりそうなことって普通やりませんよね?

 

 

というか仕事でやったら大問題です。

 

 

最悪クビになったりするかもしれません。

 

 

こう考えれば自己アフィリはお金を簡単に得ることが出来ますが、

ある程度の節度も必要であるということになります。

 

 

とは言え、アフィリエイトをやっている限り、

必ず投資が必要になってきます。

 

 

その資金を確保するために自己アフィリする。

 

 

これは否定しませんので、私が考える代替え案は、

 

 

◯ クレジットカード、銀行口座を複数作る。

※もちろんブラックリストに載らないように何十社も応募するのは好ましくありません。

 

◯ 資料請求、会員登録をするなら、ある程度自分が興味がある、

自分が今後手がけていくであろうジャンルにすることを心がける。

 

◯ いずれの方法も無差別に登録、請求するような真似はしない。

 

 

という感じです。

 

 

これらを守っていれば

少なくともお互いに不利益になることは防げるでしょう。

 

 



 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
当サイト管理人
m4052-2146-8060128 初めまして。

管理人の麦わらアフィリエイターマサです。

物販アフィリを中心に稼いでいます。


詳しいプロフィールはこちら
お問合わせはこちらからどうそ。
ブログランキング参加!

あなたのクリックが力になります^^
↓↓↓

カテゴリー
メタ情報
最近の投稿