アフィリエイトで副業物販アフィリで稼ぐ

アフィリエイトで副業!物販アフィリで稼ぐ方法講座!

アフィリエイトのジャンルの一つである物販アフィリ。管理人が今まで実践してきた結果を元にお役立ち情報をご紹介します。

独自ドメインへの執着は危険!?切り捨てることも必要??



物販アフィリエイトをする上で、
独自ドメインは避けては通れないものです。

 

これは年間1,000円程度の維持費がかかりますので、
ある程度商品が売れたブログ、

アクセスが有るブログなどがあった場合に使用していく人も多いでしょう。

 

 

実際、私も何十個と独自ドメインを使用していますし、
それなりに経費もかけてきています。

 

 

ここで注意しておきたいのが、
独自ドメインを使用しているサイトに、
きちんと利便性を見出しているか?

 

という点です。

 

 

例えば以下の様な目的です。

 

 

アクセスがあるサイトか?

これは当たり前の話ですが、アクセスが見込めるサイト、
アクセスが来ているサイトは、当然商品が売れる可能性があります。

 

よって、ブログよりも長期的に継続したい場合は、
やはり独自ドメインを使用したサイトにしておいたほうが良いでしょう。

 

 

商品が売れたサイトか?

これも当たり前の話です。

 

商品が売れたサイトであれば、
長期的にそのサイトを作り上げていくことで、
より収益を伸ばしていくことが出来ます。

 

記事数を増やしたり、レイアウトをいじることで、
より大きな収益が見込めますので、
これも独自ドメインを使用する価値は十分にあります。

 

 

この2つが大きなポイントです。

 

 

では、これらに該当しないサイトは果たして、
独自ドメインを継続していく必要があるのでしょうか?

 

 

それは、
必ずしもそうではないということです。

 

 

例えば、それがサテライトサイトとして十分な威力を
発揮できるサイトであればいいでしょう。

 

 

ですが、アクセスが来なくなり、
商品が売れなくなってきた、
そしてコンテンツも充実しているわけではない。

 

 

となれば、そのサイトを独自ドメインで、
経費をかけて運用していく必要があるのか?

と言われれば、正直なところ迷うことも多いのではないでしょうか?

 

 

特に、スパム認定を受けていそうなサイトからの被リンクは、
リンク先のサイトの評価にも影響するということを
覚えておいたほうが良いでしょう。

 

 

私の場合、現在は数十個ですが、
一時期は100個近くの独自ドメインを使用していた時期があります。

 

 

もちろん、どのサイトも、ペラサイトのように、
1ページ2ページのようなものではなく、

最低でも記事数は20件以上、
文字数も意図的に増やしているわけではなく、
500から1,000程度あるものばかりです。

 

 

ですが、やはり先述したような条件、
価値を見いだせないものであれば、
定期的にそれらのサイトに対して必要性を判断し、
ドメインを解除したものも有ります。

 

 

これは、サイトアフィリエイトを行う上で、
必ず必要になる判断です。

 

 

経費をかけてやっているのですから、
損をするようなものは切り捨てていく必要があります。

 

 

一生懸命書いた記事、作り上げたサイトを、
切り捨ててしまうのは非常にもったいないように感じますが、
やはりアフィリエイトをする上で、
経費を上手く使うというのは、非常に重要です。

 

 

もちろん、無闇にドメインを切り捨てるということではありません。

サテライトとして活用できるように、
そのサイトを育てていくことも出来ますし。

 

 

ですが、そのサイトが30~50記事有るのにもかかわらず、
ほとんどアクセスが来ないようであれば、
独自ドメインの解除をすることも念頭に入れておいたほうが
良い時もあります。

 

 

最初に戻りますが、私が一時期使用していたサイトの中で、
バストアップ関係の商品のサイトが有ります。

 

 

そのサイトは、記事数50件ほどあり、
サテライトとして活用していくことも可能と考えていましたが、
アクセスも1ヶ月間で5件ほど、商品はもちろん売れていません。

 

 

また、ウェブマスターツールに登録しているものの、

スパム認定のメールが来ていません。

 

 

このようなサイトは判断に迷いましたが、
今後の経費のことも考慮し、思い切って切り捨てました。

 

 

繰り返しになりますが、
自分が育て上げたサイトを切り捨てるというのは、
ある程度覚悟が必要です。

 

 

もったいないと考える人も多いでしょう。

 

 

ですが、これから何十、何百とサイトを作る上で、
その一つ一つに経費をかけて行く場合、
活用方法がなく、損失になってしまうようなサイトは、
切り捨てる覚悟も必要であると思います。

 

 

これは、会社を経営する上で、
経費を計算という観点で見ても、
同様のことが言えるのではないでしょうか?

 

 



 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
当サイト管理人
m4052-2146-8060128 初めまして。

管理人の麦わらアフィリエイターマサです。

物販アフィリを中心に稼いでいます。


詳しいプロフィールはこちら
お問合わせはこちらからどうそ。
ブログランキング参加!

あなたのクリックが力になります^^
↓↓↓

カテゴリー
メタ情報
最近の投稿